気になる加齢臭は石鹸で改善

生活改善で加齢臭予防を

日々満員電車に揺られながらお仕事に行くお父様方!

 

大変だと思います、お疲れだと思います…しかし!!

 

満員電車でご一緒するオジサマ方の加齢臭が、正直辛いです…。

 

頑張っているオジサマに「臭い!」なんて言いたくないのですが、夏場の電車はちょっと耐えられないものがあります。

 

女性は女性専用車両に避難してしまえばすむのですが、やっぱり男性同士でも臭いものは臭いですよね。

 

少し前に体臭がバラの香りになるガムなんて流行りましたけど、加齢臭を改善する方法はないのでしょうか?

 

気になって調べてみたのですが、入浴や食生活の改善はもちろん、加齢臭予防サプリメントまであるんですね。

 

それだけみなさん気にはしているんですよね。

 

年齢のせいだから、男性だからなんて諦めてはダメかもしれません。

 

簡単に始められるのは入浴と食事でしょうか。

 

やはり入浴して、体を清潔に保つのが最も早い加齢臭対策のようです。

 

そして大敵なのがメタボリックシンドローム。

 

メタボは加齢臭を悪化させる一因らしいので、脂肪の多い食事を控え、健康的な食生活を送ることが加齢臭改善に繋がるのだとか。

 

健康的な生活が手に入り、加齢臭も抑えられるなんて一石二鳥ですね!

 

娘さんに「パパ臭い!」なんて言われる前に、健康生活を手に入れましょう!

参考サイトになります。

気になる加齢臭について

先日、デパートへ行ってエレベーターに乗った時のことです。

 

私の前に立っていた、60代くらいの男性から、なんとなく気になる臭いがただよってきました。その男性は、整髪料できちんと髪をととのえ、おしゃれなスーツを着ていたので、お風呂に入っていないとかそういったことはまず考えられません。

 

 

 

もしかして、これは加齢臭ではないか、と思いました。

 

だんだん歳をとってくると、きちんと毎日お風呂に入って清潔にしていても、首筋や耳の後ろあたりが臭うようになってくると聞いたことがあります。どんなに身なりに気を付けている人でも、加齢により、どうしても避けられないのが加齢臭らしいのです。

 

香水などでごまかしている人も多いようですが、それでもなかなか手ごわいもののようです。

 

 

 

デパートなどでは、冬になるとかなり強めに暖房を入れているところもあるため、厚着をしているとどうしても汗をかいてしまいます。

 

そうすると、加齢臭が漂ってきてしまうというわけです。

 

加齢臭は、自分ではなかなか気づかないといいます。気づかないうちに、他人に臭いと思われるのはとてもショックなことだと思います。家族がいれば、加齢臭を指摘してもらうことができますが、一人暮らしのお年寄りなどだと、他人は指摘してくれませんから、気づかずに加齢臭を身にまとってしまうことになります。

 

ある程度年齢を重ねたら、一度は加齢臭について気にしてみるといいかもしれません。。

更新履歴